子どもと楽しむ沖縄料理 ホテルオーシャン那覇国際通りの朝食バイキングが楽しい!

我が家の沖縄本島訪問時の常宿となりつつあるホテル オーシャン(那覇国際通り)

【!】コロナ対策のため2020年6月30日まで休館中です。

牧志駅から徒歩3分という観光に便利な立地で、子連れ向けのサービスも充実、お値段もお手頃と嬉しいポイントはいくつもありますが、ここの魅力はなんと言っても朝ごはん!

沖縄のホテルとしてはお手頃な1,500円の朝食バイキングはコスパ抜群。

朝ごはんフェスティバル沖縄県2位、朝食の美味しいホテルランキング沖縄県2位と評価も高いんです。(ちなみに、この時の沖縄1位は日航アリビラらしい)

一人旅でも、小さな子連れでも、あらゆる沖縄料理を楽しめるホテルオーシャンの朝食のレポです。

沖縄一豊富な沖縄料理バイキング

会場はホテル12Fにあります。

国際通りを眺める開放感のある窓際がオススメ。
(と言いながら使える写真を撮っていませんでした。次回こそ!)

席を取ったら早速ラインナップを見てみましょう。

ホテルおすすめ「自分で作るタコライス」、沖縄野菜のピクルスなど。

有名店・玉家のそばに、糸満そばや沖縄そばの食べ比べもできます。

ラフテーにちゃんぷる〜各種

グルクンにランチョンミート

ジーマミ豆腐に島豆腐、イリチーや人参しりしりが並びます

サラダの野菜も沖縄らしいラインナップ

島野菜のしゃぶしゃぶも珍しいですね

「マツコの知らない世界」でも取り上げられた みやぎ農園のマヨネーズ、食べてみたかったから嬉しい!

天ぷらも、漁港で仕入れてきたお魚を使っています。

汁物だって沖縄感しかありません。

個人的には、豚の内蔵を使った「中身汁」が好きです。

ご飯も白米だけでなく、沖縄の炊き込みご飯ジューシーもあります。

あれもこれも食べたいから、ちょっとずつ・・・

なのに、食べられなかったものもあるくらい、豊富なメニューです。

デザートコーナー

お子様歓喜のデザートコーナー!

キラキラ輝くチョコファウンテンや、県産生乳のソフトクリームは大人だって楽しい。

オリジナルパフェも作れます。

サーターアンダギーやチンビンなど、沖縄らしいデザートももちろんあります。

ドリンクコーナー

ドライバー以外は朝から泡盛!


なんと4種も飲み放題。ほどほどにしましょうね〜。

機械に好きなフルーツを入れて、しぼりたてのフレッシュジュースが楽しめます。

ソフトドリンクも豊富。玄米ドリンクが珍しいです。

コーヒーは紙コップに入れてお部屋に持ち帰りもOK

ベビー・キッズに嬉しいサービス

キッズビュッフェコーナー。

写真を見て気づきましたが、テーブル下もサークルで囲って潜り込まれないようになっていますね。安心です。

子どもも食べやすいメニューや、月齢別の瓶入り離乳食があります。

大人メニューと組み合わせて、うちの子も、もりもり食べました。

ベビーチェアは、ハイチェアタイプと、低月齢でも安心のリクライニング&テーブル付きのタイプがありました。

朝食会場内のキッズスペース

お食事に飽きてしまった時には、ここで遊んで貰えば大人も少しゆっくり食べられます。

一回では食べ切れないかも!?というくらいバリエーション豊富な朝食バイキングは宿泊者限定。素泊まりプランでも1,500円追加すれば楽しめます。

もはや、朝ごはんがレジャー!

ぜひ宿泊して沖縄料理の朝食を楽しみましょう。

ホテルオーシャンについてはこちらもどうぞ▼

スポンサーリンク