広島で買ったお土産いろいろ & 独断の美味しい!TOP3

広島みやげと聞いて思い浮かぶのは、

もみじ饅頭でしょうか。

可愛いフォルムと、期待を裏切らない美味しさ。

でもね。もみじ饅頭もいいけど、ぶっちゃけ
宮城が誇る『萩の月』の方が美味しいと思うんだよね。

広島土産って他に何かあるっけ?

なんて失礼なことを言いながら出掛けましたが、
いざ行ってみると気になるものが色々あるもんです。

写真には、人に上げてしまったお土産もあるけど
自分用に1,2個づつ、色んなものを買って食べたのでご紹介。

Best3は、また食べたい!という順に、独断と偏見でつけてます。

ほぼすべて、広島駅広島空港で購入しています。

美味しかった広島土産TOP3【独断】

第3位 生もみじ(にしき堂)

もみじ饅頭といえば、ふわっとしたカステラ生地ですが
この生もみじは食感が一味ちがう!

外生地が餅粉なんです。そのおかげで、しっとりもっちり。
モチモチ好きなら、普通のもみじ饅頭よりおススメです。

味は、抹茶・こしあん・粒あんがあります。
賞味期限は製造から14日で、普通のもみじ饅頭と同じです。

  • 購入場所 広島空港(宮島や広島駅など色んなところで見かけます)
  • ホームページ 生もみじ-にしき堂

第2位 ひとつぶのマスカット(共楽堂)

『値段の割りに小さい・・・』と主人にはやや不評でしたが、
マスカットを丸ごと使った斬新さと、ジューシーな味に惹かれた一品。

女性向けのちょっといいお土産といったところでしょうか。

ひとつぶのマスカット夏季限定ですが、
さらに短い期間限定で発売されていた
ひとつぶのピオーネとのMIX箱を購入。

包みをあけると、コロンと登場。

外側は求肥と砂糖で固められていて、意外にもカリッとした食感。

マスカットをひとつ、割ってみると
今にも果汁が溢れそうな瑞々しいマスカットが入っていました。

一粒一粒、手作業でつくっているのだそう。

4個で1,080円なので、1粒あたり270円は確かに少しお高い。
しかも、一口で終っちゃう・・・

でも、他にはないこの食感。
美味しかったなぁ。また食べたいなぁ。

賞味期限は常温で1週間程度でした。夏季限定商品です。

第1位 桐葉菓(やまだ屋)

もみじ饅頭も売っている やまだ屋さんですが
「こっちのほうが美味しいんじゃないの!?」と思ってしまった一品。

駅や空港でやたら看板を見かけるので、なんとな~く買ってみただけなんです。

座布団をイメージしているという正方形。

3位にあげた「生もみじ」よりもさらにモチモチの生地と、甘すぎない餡。
こんなに餡が詰まっているけどすっきりしていて、全然しつこくない!

後から調べたら、少し焼いても、冷やしても美味しいんだって。
なんで2個しか買わなかったんだろう(;;)

もっと買えばよかった!

と思ったこちらの桐葉菓が、今回わたしが購入したお土産でNo.1です。

賞味期限は14日。広島では有名なお菓子のようなので
主要駅・空港・スーパーなどでも手に入るようです。

その他の購入品

メロンパン

呉の老舗 (有)メロンパンの「メロンパン」
ケンミンショーでも、変わったメロンパンとして紹介されていました。

ラグビーボール型で、表面は波々模様です。

何がすごいって、その重量感。
お店で手にとって思わず「重っ!」てなります。

家で計ってみたら、233gありました。パンとしては破格の重さ(笑)

パン生地はしっとり、みっちり。

それ以上に、これでもか!と詰まったカスタードのようなクリーム。
ボリューム感がすごいです。1個を2人で分けて、ちょうどいいかも。

  • 購入場所|JR広島駅直結 新幹線名店街

鳳梨饅頭

こちらも呉銘菓。天明堂のおんらいまんとうというらしい。

見た目は平べったい円盤状。

封をあけた瞬間、甘~い香りがします。
サックリした生地をかじると、やや粘りのあるパイナップルジャム。

こ、これは・・・台湾のパイナップルケーキ!(の薄いやつ!)

バラの状態だと外生地がやや崩れやすいので、持ち運び注意。

  • 購入場所|JR広島駅直結 新幹線名店街

元祖 もみじ饅頭

もみじ饅頭は色んなお店から出ていますが、
実は買うつもりはなくて・・・

でもこの高津堂が「元祖」ということで買ってみました。

袋をあけて、真っ先に思ったのは・・・

他のもみじ饅頭より、もみじがシャープ!(笑)

一個ずつ手焼きで作る製法で、皮までしっとり食感です。

店舗は、本店が宮島口にあるのみ。
取扱店はいくつかあるようなので、気になる方はメーカーHP参照ください。

  • 購入場所|JR広島駅直結 新幹線名店街

レモンケーキ

レモンケーキは、どれを買っていいのか分からないくらい
色んなお店のものがあるので、適当に選んでしまいました。

バッケンモーツアルトというお店のものです。

レモン味のしっとりしたケーキに
レモンのチョコが薄くコーティングされています。

レモンの甘酸っぱさとさわやかさが口に広がるケーキ。
紅茶と一緒に。間違いないです。

  • 購入場所|JR広島駅 ekie NORTHエリア2F

杓子せんべい

宮島特産の杓子をかたどったおせんべい。藤い屋さんものもです。

杓子は家内安全・商売繁盛・恋愛成就・受験合格の縁起物だって。

小麦粉・砂糖・卵・水あめのシンプルな原材料で、
想像通りの素朴な味です。

16枚入り870円、24枚入り1,300円。

日持ちして、安い。軽くて持ち運びラクラク。
なんとなく縁起もいいし、数が必要な職場のバラマキ土産にもいいかも。

  • 購入場所|広島空港

がんす

ホテルの朝食にもあった、広島の郷土料理「がんす」

魚のすり身と、玉ねぎが練りこまれた生地に
パン粉をつけて揚げた料理です。

軽く焼いて、そのままでも美味しいですが
生姜と醤油を少しつけても美味しかったです。

おつまみにぴったり。ビールにも合う~!

  • 購入場所|JR広島駅 ekie NORTHエリア2F

フライケーキ

呉のものみたいです。
これは何で買ったのかな。お腹すいてたんだろうな。

そんなに大きくないのに「1個で十分!」というボリューム感。

密度の高い こしあん入りの餡ドーナツです。

牛乳と合わせればカンペキ。
間違っても帰りの飛行機で食べないこと。ムセます。

  • 購入場所|JR広島駅 ekie NORTHエリア2F

川通り餅

これも美味しかったですね。きな粉をまとった一口サイズのお餅です。
練りこまれた胡桃のつぶつぶがいいアクセント。

7個入り360円、15個入り680円と、30個入り1,360円お値段もお手頃。

15個入りを買ったけど、美味しいのと爪楊枝スタイルが食べやすく、
ヒョイぱくしてしまい、あっという間になくなりました。

お餅が入っている白い袋は口が開いた状態なので、
きな粉が箱の中で散らばならないよう、持ち運びに若干の注意です。

賞味期限は1週間ほど。

  • 購入場所|購入場所|JR広島駅 ekie NORTHエリア2F(広島空港でも買えます)

因島のはっさくゼリー

かんきつ類好きにオススメ。

八朔がゴロッと二房入っています。

果肉も歯ごたえがあって美味しい。

ただし、食べ始めると30秒も持たない。

凍らせてゆっくり食べるのもいいかもしれません。

  • 購入場所|広島空港

汁なし坦々麺

現地のお店で食べられなかったので、乾麺を購入して自宅でつくりました。

ひき肉・ねぎ・半熟卵を加えるとより本場の味になるとのこと。

半熟卵の作成に失敗したので、出来上がり写真は小さくしておくけど
しっかりコシのある麺に、胡椒の利いたスパイシー調味油で美味しかったです。

  • 購入場所|広島空港

瀬戸内レモン塩チップ

塩+レモン味ポテトチップス。

想像通りの、すっぱしょっぱで期待を裏切らない美味しさ。
おつまみとしてビールとともに消えました。

たま~に、やたら酸っぱいチップスが混じっていて、
それに当たると震え上がります。

  • 購入場所|広島空港

もみじ饅頭のお酒

実はまだ、飲んでないのです。

きっとカルーアミルク的な感じかな、と思っているのですが、
開封したら追記します。

お土産のバラ買いに便利な場所

バラ買いするのに便利だったのは、広島駅 新幹線名店街の「ユアーズふるさとコレクション 広島新幹線名店街店」 ですが閉店。

現在は「アバンセekie広島駅店」(NORTHエリア2F)に行くと、広島土産が色々買えるようです。

お菓子・お酒はもちろん、「がんす」のようなお惣菜的なものまで、お土産にぴったりのものが沢山置いてあります。

お菓子などをバラ買いする際、その都度お店で会計するのは面倒ですが、ここならカゴにポンポンいれて、レジで一気にお会計できますので、お土産はまとめてココで買う!くらいでもいいかもしれません。

空港行きのリムジンバス乗り場ともそう離れていないので、旅行帰りに立ち寄りやすい場所です。

以上、広島のお土産編でした。

デブった!!

スポンサーリンク