仙台空港から四国へはどうやって行こう?おすすめの空港はココ!

東北地方の空港で就航便が一番多い仙台空港ですが
実はちょっと行きにくい地方があるんです。

それが、四国
仙台空港からは四国地方への直行便がありません。

※2019年1月にチャーター便が飛びます!

【仙台発】道後温泉にひとっ飛び!愛媛・松山チャーター便。個人客も搭乗可!
魅力はあるのに東北からのアクセスがいまいちな四国。 その四国・愛媛県の松山へ、FDAがチャーター便を出すそうです。 しかも5往復! ...

新幹線と特急を使って、仙台 ⇔ 徳島間を往復した友人は

めっちゃ遠い。
ずっと乗ってんのに全然着かないよ、四国。
痛いわぁ

ともらしていました。

鉄道利用の場合、東北から一番近い四国の都市・香川県の高松でも
仙台を朝8時30分頃出発して、新幹線などを乗り継ぎ15時前後の到着です。

遠いね・・・

さて、仙台空港から飛行機を使うなら、どう行きましょうか!?

四国の空港 ⇔ 仙台空港 使いやすさランキング

結論としては、仙台空港からも本数の多い
大阪(伊丹)空港・中部国際空港で乗り継いで四国へ行くのがベストです。

そこで四国の空港も、伊丹・中部の就航便が多い順に並べました。

なお仙台空港からの就航便があり、便利かどうかは置いといて
乗り継ぎできなくはない、という空港は青文字にしています。

記事公開時点(2017.5)の時刻表にて確認しています。
改正等で変更されている可能性もありますので、実際の搭乗日での運航状況は必ず確認してくださいね。

1位 松山空港(愛媛県)

就航便|羽田・成田・大阪(伊丹)・大阪(関西)・中部・福岡・鹿児島・沖縄

仙台空港から乗り継ぎで利用しやすいのは以下のルートです。

  • 仙台⇔ 大阪伊丹 ⇔松山 ・・・1日 計12便(ANA・JAL)
  • 仙台⇔ 中部 ⇔松山 ・・・1日 4便(ANA)

他、成田・関西・福岡便などもありますが、本数は少なめ。
愛媛へは伊丹・中部経由がいいでしょう。

2位 高知龍馬空港(高知県)

就航便|羽田・大阪(伊丹)・名古屋小牧・福岡

  • 仙台⇔ 伊丹 ⇔高知・・・1日6便(ANA)
  • 仙台⇔ 福岡 ⇔高知・・・1日2便(JAL)

高知へは伊丹経由が便利ですね。

以下2つの空港は、順位はつけたけどほぼ同率です・・・

3位 高松空港(香川県)

就航便|羽田・成田・那覇

高松⇔成田便はLCCのジェットスター便。

日によって発着時刻が大幅に変わるので注意です。

那覇便もありますが、時間が合わず、仙台からだと沖縄で1泊する必要があります。

香川に行くなら、松山空港(愛媛県)・高知龍馬空港を利用するか、
大阪から高速バス・鉄道などの陸路を利用する、
または東京から寝台特急『サンライズ瀬戸』に乗るのが現実的です。

4位 徳島阿波おどり空港(徳島県)

就航便|羽田・福岡

  • 徳島⇔福岡・・・1日1便(JAL)

徳島空港も、空路の乗り継ぎが難しいです。

松山空港(愛媛県)・高知龍馬空港を利用するか、
大阪(伊丹)空港発の徳島・阿南行きの高速バス利用が現実的でしょう。

四国旅行の手配方法

飛行機+ホテルのパッケージツアーで手配できれば楽なのですが
仙台発四国行きのツアー商品は、あまり多くありません。

こんな時は、ダイナミックパッケージが便利。

たとえば、楽天トラベル(楽パック)なら、飛行機の発着時間を選び
お好みのホテルを選択するだけで、まとめて予約できます。

ANA便・JAL便の見比べも簡単で、支払い金額に応じて楽天ポイントも貯まりますよ。

さらに、乗りたい航空会社が決まっているのであれば、
ANAの旅作や、JALのダイナミックパッケージも合わせてチェックしてみましょう。

ANAの旅行サイト【ANA SKY WEB TOUR】  

手持ちのマイルをANAスカイコイン e JALポイント に交換して
旅行代金に充てる事もできるので、マイル保有者に便利です。

四国へのもうひとつの魅力的なルート

わたしは、ど~しても本場・香川の『讃岐うどん』が食べたかった。

丸亀の一鶴で、骨付鶏も食べたかった。香川には行かねばならぬ。

そこで実際に決行した四国旅行は、これを使いました。

え、思いっきり陸路じゃん。

・・・帰りはちゃんと飛行機です。

電車と飛行機の旅行記はこちら↓



スポンサーリンク